埋没二重術

わずか15分でアイプチの要らない二重に

メスを使わない手術法として、もっとも手軽に安全に行われる二重まぶたの手術法です。まぶたの裏側から糸を埋め込み、上まぶたの皮膚の一部を引っ張ることで二重をつくります。
メスを使わないので抜歯の必要もなく、傷跡も残りません。
最大のメリットはダウンタイムが少なく、アイプチ感覚の手軽さが人気です。
二重手術件数1,000件以上、元大手美容外科院長による埋没手術がお手頃価格で受けていただけます。

術式

まぶたの状態・ご希望に合わせて片目で2点~3点まで結んで二重を形成します。
それぞれのメリット、デメリットをしっかりとお伝えし、患者様が手術方法を選択できるように心がけています。

埋没法は、二重をつくるラインに糸を留めることで二重を作る術式となります。
点と点をつなげることで二重のラインが出来上がります。
ですので、点が少ないとカクカクとしたラインになり、点が多いとより滑らかで自然な二重が仕上がります。

施術内容・注意事項

メスを使わない気軽にできる目の術式になります。
まぶたの裏側から糸を埋め込み、上まぶたの皮膚の一部を引っ張ることで二重をつくります。

施術時間 15分程度
麻酔 点眼麻酔・局所麻酔
腫れ 大きな腫れはありません
通院回数 特に検診はありません
メイク 当日から可能(コンタクトレンズは72時間後から装着可能)
料金についてはこちら
ご予約・お問合せはこちら